TOP » オペラの活動 – マイブランド

>カテゴリー別アーカイブ: オペラの活動

2月講習報告!と生徒の方々へのお知らせ

こんにちは K です。( ´_ゝ`)

 

最近暖かい日が続いていますね。

近所の梅の花も咲き始めていて、春が少しづつ近づいていると感じます。

 

さて、まずお知らせですが

現在お問い合わせ頂いております、体験セミナーが今週末の日曜に行われます。

それに合わせ、現在通われてる生徒の方々は、担当の講師に4月期からの更新の有無をお伝えするようにお願い致します。

現在確認のとれない方には電話などの対応をさせて頂いておりますが、23日までにお返事を頂けない場合は、現在通われている時間帯をお取りすることが難しくなる可能性もありますのでご了承ください。

 

では今月の講習の報告です。

まず午前中はンズのドレスシャツ講習です。

 

今回から講習形式で皆さんには縫製の様子を見てもらいながら進めました。

ポケットの綺麗な付け方、衿先のきれいな処理の仕方など、要所ではかなーり細かく説明を入れていきましたが皆さん如何でしたでしょうか?

 

こんな縫い代の処理の仕方があるんだと、勉強になればと思います。

本などには載っていないテクニックですね!

次回は衿付け、袖付けをメインにやっていきます!

 

 

午後は最後のスペシャルパンツセミナーです。

仕上げまでやっていきます。

今回はパンツをフィットさせるのにはどのような方法があるのか?

という事を検証しながら作っていきました。

作図したパターンに対し色々なパターンでアプローチし、改善点を確認しながらより理想へと近づけていきました。

前回のアイロン処理もしっかり使っていきます!

と、いうわけでタイトパンツの完成です!

構造の話や初めて見る技術で、皆さんも理解が大変かもしれません。

ですがこれをマスターするとこれまでの製品よりより良い物が作れると思います!

是非突き詰めていってください!

 

 

 

 

カテゴリー: オペラの活動 | コメントをどうぞ

2月講習予告

こんにちは K です。( ´_ゝ`)

 

雨ふらないな~みたいなことを言っていると、とうとう本日(31日木曜)!

雨または雪がふるとのことで少し安心しました。

1月最後の日にとうとう空からの恵みが…カッサカサだったので本当に一安心です。

 

 

さてさて今月の講習の予告です。

今月はまず午前中がメンズドレスシャツ講習です。

今回のドレスシャツ講習は実習でなくキット販売になります。

パターンと手順書、裁断された生地をお渡しするので、皆さんには各自縫って頂くカタチになります。

講習時間には、その縫い方の様子を見て勉強していただきます。

 

※このようなイメージです。

 

講師が実際にサンプルを縫うのでそれを見て質問をしたり、縫製の詳しい所を確認します。スマホで撮影などをして頂いてもOKです。

既に多くの席の予約を受けておりますが、まだ若干の空きがありますので興味がある方は講師に伝えて頂くか、出入り口に張り出しておりますリストに名前を書いてください。

今回を含めた全2回の予定です。

 

午後はスペシャルパンツセミナーの最終回です!

 

受講者の方は、忘れず課題をお持ちください。

 

宜しくお願い致します!

カテゴリー: お知らせ, オペラの活動 | コメントをどうぞ

1月講習報告!

こんにちは K です。( ´_ゝ`)

 

季節は冬なので、寒い日が続いてはおりますが真冬のような感じかと言えばそうでもない、日差しのおかげで暖かい気温が続いています。

さらに湿気が無く雨も降らないのでカラカラに乾燥しており、静岡の安部川はあの大きさなのに干上がってしまっています。

 

晴れは好きですが、そろそろ雨か雪が降ってほしいと思ってしまいますね。

 

 

さて、前回予告したスペシャルパンツセミナーの様子です!

 

前回の続きから、作ったストレートのシルエットのチェックをします。

それが終わると今度はパンツの”クセとり”の話です。

 

アイロン操作でパンツを人体の形に添うように形を作る行為の事をそう呼ぶのですが、

まずは人体のどういう形を意識して作っているのかを説明します。

 

それからアイロンで形を作り人体に着せてどう変わった(改善したか)を説明します。

 

このクセトリ操作を受講者の方は初めて見られたようで、これを理解し上手く実践するまでなかなか手こずられたようです。

しかし、その未知なる技術の出来上がりを見た時は、納得と驚きがあったようです。

学校や洋裁教室ではみかけない技術ですし、是非この知識をお仕事等に生かして頂ければと思います。

苦労はあったと思いますがその甲斐はあるかとおもいます!!

 

次にいよいよパンツのシルエットを変えていきます。

真っ直ぐだったシルエットをタイトにしていくのですが、今回のセミナーの理論の肝とも言っていい部分です。

どの様に考えてラインを引いていくのかがわかりますし、特にクセトリを理解した方なら馴染みやすい考えだと思います。

各ケースに分けて作図が出来ましたらまたトワル組みをいたしますので、作図がまだの方は宿題としてやって頂けると早く進みますのでよろしくお願い致します。

 

カテゴリー: オペラの活動 | コメントをどうぞ

1月講習予告

こんにちは K です。( ´_ゝ`)

 

毎年の事ではありますが、また巷ではインフルエンザが流行っていますね。

インフルエンザだけでなく風邪も大流行りで、教室でも毎日体調不良による欠席者が出ています。

TVに出ていた専門家のお話ですと、顔に良く触る人は体調を崩しやすいとのことで、やはり一番の感染経路は手から入ってくるようです。

なので手洗いをまめに行うのが一番の予防ですね。

 

さて、今週末の講習の予告ですが、

今月は新しく募集をかける講習は催されません。

なので、午後からのスペシャルパンツセミナーのみの講習です。

 

今回で3回目の講習なので、折り返しに入りましたね。

受講する皆さんは準備をお願い致します。

 

 

トワルのチェックがまだ済んでない方はトワルも忘れないようにお願い致します。

また修正箇所の確認が出来ている方は、修正をした状態でお持ちいただくと早くチェックが可能ですので、そちらもよろしくお願い致します。

 

カテゴリー: お知らせ, オペラの活動 | コメントをどうぞ

2018年終了!冬休みに入ります!

こんにちは K です。( ´_ゝ`)

 

さてさて、クリスマスも過ぎて2018年ももう終わりですね。

 

授業も12/24日で終了、来年の1/6日までお休みになりますので、生徒の方はお気を付け下さい。


本校も年末の大掃除をして仕事納めです。

大掃除中の様子です(笑)

 

それではよい年末をお過ごしください。

皆さま来年もどうぞよろしくお願い致します!

 

 

 

カテゴリー: オペラの活動 | コメントをどうぞ

12月講習報告

こんにちは K です。( ´_ゝ`)

 

ラジオから山下達郎のクリスマスソングが流れてくると、また今年もこの時期が来たかとしみじみしてしまいます。

近くの駅も綺麗なイルミネーションと、年末ジャンボを買う人の列で大変賑やかです。

 

そんな中の、今年最後の講習です!

午前はレディスパーカの講義でした。

講習する生徒さん同士、和気あいあいな雰囲気ではじまりました。

今回初めて講習に参加したという方もいらっしゃり、普段は布帛の事を中心に教わっているので、ニットの事を学ぶ機会があって嬉しいとの事でした。

そんな内容のせいかパターンはレディスものでしたが、意外と男性の参加が多かったです。

 

この講義ではニットに対する縫製は勿論、この製品の特徴的なアームホール周りの引き方である”Vカット”の引き方といった、「パターンに対するアプローチ」など製品一つ仕上げるための知識と、一貫した考えもお話しました。

縫製のテクニックやミシンの設定、生地同士の相性などのお話を、皆さん熱心に聞き入っていらっしゃいました。

そして、完成した製品です。

受講された皆さん、是非キットで練習して色々作ってみてください!

報告もお待ちしています(笑)

 

そして、午後はスペシャルパンツセミナーの二回目です。

今回は、前回の宿題で作った作図から、様々なシルエットに展開していきました。

宿題で出していたストレートシルエットのパンツを組んで、どんな形か確認していきます。

 

皆さん各々の作品のチェックをしています。

(写真は撮影の角度が違うので丈が変わって見えますが一緒の丈です)

 

そこからタイトやワイドのシルエットに展開していきます。

次回はその展開した作品を組んでいきますので、作図の完成と地直しをお願い致します!

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: オペラの活動 | コメントをどうぞ

12月講習予告

こんにちは K です。( ´_ゝ`)

題名を打ち込んでて、ああもう12月かと思いました。

関東はまだ紅葉が見頃とはいえませんが、しっかり冬を感じてます。

クリスマスソングもそろそろ町中で流れてくる頃ですね。

 

さて、12月の講習ですが久しぶりにパーカの縫製講習となります。

今回は皆さんに「縫ってる様子を見てもらう」講習形式で、すぐ縫えるサンプルとして生地、パターンを同梱した縫製キットをお渡しします。

↑出来上がりはこんな形になります。

↑前回の生徒さんの完成品です。

必要になるリブやマテリアルを探さなくていいので楽ちんです♪

糸とミシンさえあれば講習後にすぐ自分で縫えますね。

ただいま受講者募集中ですので、講師にお問い合わせください!

 

そして午後はスペシャルパンツセミナー2回目です。

今回は組みになってくると思いますので、前回作った作図、トワルと一緒に準備をお願い致します。

いよいよ実物での検証になりますね。

お楽しみにー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: お知らせ, オペラの活動 | コメントをどうぞ

11月講習報告!

こんにちは K です。( ´_ゝ`)

 

街にもコートを着ている方が多くなってきましたね。

しかし電車通勤している身としては、今コートを着ると歩いてる時は丁度いい気温で、電車に乗ると汗だくになっちゃうんですよね、調節できるコートが欲しいもんです。

今年は色々サーモと名の付いたコートが流行って出てますけど、本当に温度機能調節機能(サーモスタット)が付いてるコートは限られてますんで皆さん気を付けて購入しましょうね、実際効率よく暖かいだけのものが出てきてるんで、そういうの本当にやめて欲しいものです(涙目)またアパレルってテキトーだなと言われちゃいます、、、、。

 

では、今月のネクタイ講習の様子です。

 

今回のネクタイの講習は、先に裁断を終わらした生地を配布し、皆さんには縫いと折り方を教える講習を行いました。

内容的には初心者むけで、全く縫物をしたことが無い方も参加しておられました。

色々四苦八苦した部分もあったようですが、これを機会に縫物の道を開いていって頂けたらとおもいます。

皆さんが特に苦労されてたのは剣先の三つ折りの手縫い部分で、慣れない針の扱いに少々手こずっておられたようです。

しかしセッテピエゲは折りが何より大事です。

そこさえ押さえていればOKです。

 

手縫いは練習でうまくなりますが、折り方は知識なので機会が無いと得られない物です。

今回以降にも是非また何本か作ってみてください。

 

そして午後はスペシャルパンツセミナーです。

 

今回は最初の理論と作図です。

全員外部からの方々で、パタンナーの人が多いようでした。

作図でスカート原型からパンツの形にして土台を作っていきます。

これをもとに色んなパターンの処理をしたパンツを組んでいくので、また次回よろしくお願いします!

 

カテゴリー: オペラの活動 | コメントをどうぞ

11月講習予告

こんにちは K です。( ´_ゝ`)

 

世間はハロウィーンで賑わっているようですが

昼夜の寒暖差が体にこたえる日々、皆さん体調などを崩されてませんでしょうか?

特に朝などは出かける時はコートを羽織っていますが、満員電車では汗がダラダラで困るといった事が、体力を奪っていると思います。

私も最近はカーディガンかパーカといった、脱いでもかさばらないものを着てます。

さっとカバンにしまえるものじゃないと、満員電車ではトラブルのものですしね(ToT)

衣服のチョイスが難しい季節です。

 

さて、では11月の講習の予告をさせていただきます。

まず午前中は洋裁経験が無い方でも参加して頂ける、ネクタイ作りの講習です。

 

毎年行っていますが、そのたび多くの方に参加して頂いております。

やはり初心者の方でも縫えるという所が大きいのではいかと感じています。

製作時間も短く二時間半ほど、一日で終わりますし、時期的に手作りの贈り物としても最適ですしね。

今回は前年と違って生地等はコチラで手配いたします。

受講する皆さんはその他の洋裁道具と糸などをお持ち頂くだけです。

この時間で練習をして、好きな生地で本番を作るという風にするといいと思います。

 

 

そして午後はスペシャルパンツセミナーです。

久々に復活したこの講習ですが、お待ちされていた生徒さんも非常多かったのではないでしょうか?

じっくり出来ると思いますので色々と質問なども用意してください、

受講される生徒の方は筆記用具、洋裁道具一式をお忘れなく!

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: オペラの活動 | コメントをどうぞ

10月講習報告

こんにちは K です。( ´_ゝ`)

 

心地よい秋晴れの日がつづいていますね。

夜も冷え込むようになってきて、お布団も厚みがある物に変えました。

風邪ひかないようにしないといけないですね。

 

さて今月の講習です。まず午前はリフォーム講習の様子です。

より実務的というお話をしましたが、リフォームするときの生地別の注意点、

柄物の生地を直すときにどうとればいいのか?

また、物を大きくor小さく変える時に一緒にデザインも変化させる必要がある(デザインバランスが変わる)という事など。

グレーディングする時のような考え方で進めていくべきだということも伝えました。

あとは、縫代などもちゃんと計算していく必要があることもお話ししました。

 

リメイク製品(デニムサンプルなど)を見せながらお話したのが、皆さん興味深かったようです。

 

 

そして午後は初回セミナーです。

皆さん沢山お集まりいただき有難うございました。

今回は趣味で始めた方に多く来て頂けました、経験のある方無い方、また全く別業種から服作りをしてみたいという方、、様々でした。

なんとなーくですがIT系の方が多くなった気がします。

是非これからたくさん作っていきましょう。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: オペラの活動 | コメントをどうぞ