TOP » リメイク・リフォーム – パタンナーズライフ

>カテゴリー別アーカイブ: リメイク・リフォーム

着物生地 リメイク②

みなさま、こんにちは。

 

着物生地を使ったリメイク作品が続々と仕上がってきています!

 

こちらは東京校で作製しているアロハシャツ!!!

前回、洗濯からアイロンまでをお伝えしました。

 

シルクの洗濯ということでネットで検索してもなかなか出てきません…

実際に着物を取り扱っている方にお話しを聞いてもあまりおすすめはできないと言った感じ。笑

 

ならば、やってみようという事で洗濯しました!

結果は水が真っ黒になったので、汚れと独特の臭いは落ちました。

 

手触りや風合いはほとんど変わりありませんでしたが、生地に多少の歪みや縮みは生じてしまいました。

 

 

縮んだのか歪んだのか、元々の柄自体も不規則な織りだったのか結構、場所によっては違いがあります。

種類等にもよると思いますが、洗濯の際は自己責任でお願い致します。笑

 

縮みや歪みのおかげで裁断の柄合わせ等もかなり大変でした。

 

柄合わせを行う背中心や前身頃などはなるべく近い柄の場所を探して二枚重ねにし、しつけで止めてアイロンで歪みを整えて・・・

と、かなり大変でした。

 

 

汚れや傷も避けて場所を選んだので裁断だけで結構かかりました。

 

 

おかげで、前身頃もバッチリです!!!

 

 

背中心は接ぎになるので前身頃よりも慎重に。

縫い合わせた後のアップ画像ですが完璧です!!!

 

 

なんとか裁断も終わり、完成したのがこちら!

 

少しツルっとしていますが肌触りもそこまで悪くなく、非常に軽いです!

 

 

全体で見るとまた印象が変わりますね~

また簡単な動画も作製予定なので動いている物も是非見てみて下さい(^_-)-☆

 

 

少し前の写真でもお伝えしましたが、背中心はピッタリ合っています!!!

 

ちなみにボタンホールは今回も手縫いです!

 

やはり柔らかく、ボタンの掛け心地も良いですね~♡

 

 

 

ポケットも柄合わせしています!

目立つ部分は極力、柄は合わせています。

こういう部分は一度気にしちゃうと完成まで拘って気にしちゃいますよね・・・笑

 

 

裏衿はバイアスで取っています。

生地自体が軽いので首回りもスッキリと着用できます(^^)/

 

現在、シャツをメインに作っていますがまた小物や帽子等も考えているのでお楽しみに!

 

そして大阪校の着物リメイクもたくさん完成していますのでまた追ってご紹介していきたいと思います!!!

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: リメイク・リフォーム | コメントをどうぞ

「生地特性の動画ブロード#3」 着物生地 リメイク①

いよいよ梅雨入りしそうですね・・

足が蒸れるいやな季節です・・・洗濯ものが乾きにくいいやな季節です・・

ネガティブな事ばかり言っても気持ちもジメジメしてしまうので、雨は雨でレイングッズで色々楽しんだりしましょう!蒸れないレインシューズ望む!

 

 

↓ブロード編完結です!

中々苦労しましたが、「デザイン、パターン、縫製」と色んな角度から見ることが出来るいい動画になったんじゃないかなと思います!

最初から見るともっと気づきがあると思いますので、ちょっとした時間が出来たら是非ご覧ください!10分くらいなので気軽に見て頂けると思います!

 

ダウンに苦労しておりますが、なかなか終わりませんので飽きてしまう前に、間に進めている事も少し・・・ :roll:

 

 

最近進んでいる楽しい企画がありまして :lol:

着物を使ってアロハシャツを作ろう!

という企画です ;-)

メルカリやヤフオクなどでかなりいい着物の生地があるので、その生地を使ってシャツを作るという企画です!

作った方もいらっしゃるかもしれませんが、私が実際縫ってみたりした中で気づいた所などをお伝えできればと思います!

やってみたいという方は多いと思いますので是非参考に!

 

 

まずは洗濯から、、

全体的にややくすんで見えたり、所々汚れがあるし、古い物なので少し押し入れに仕舞っていたような独特の臭いがします。笑

着物屋さんの方は洗うのはNGだとは思いますが、実際に洗ってみてどうなるかも検証してみたいのでやってみよう!です!

縮んだり生地がごわつき過ぎたり色んな事が起きるかも・・・という事は覚悟の上でやりましょう!

 

 

少し大きめのタライに水を張ります。

今回は生地幅は全然ありませんでしたが、10~12M程あったので一気に洗うには少し大きい方が扱い易かったです!

 

中世洗剤を流し入れて軽くかき混ぜます。

大量に入れると後程、洗浄する際にかなり泡立ってしまうので加減は洗いながら・・・

 

 

ゴシゴシと洗うと生地を傷めてしまうので優しく揉み洗いというより、押して汚れを出していく押し洗いのイメージで汚れをかき出していきます。

10M超の押し洗いはちょっとした筋トレですね。笑

 

 

10分程、漬け置きします。

 

 

ギュッと絞るとまたまた生地を傷めるので流れ落ちる水が出なくなるくらいまで軽く脱水し、日陰干しにして一旦、終了。

 

結構大変な作業でしたが、後片付けの際にビックリ!!!

こんなに汚れが出てきていました!笑

写真では綺麗に映ってしまい伝わりにくいですが、この二倍は黒かったです!笑

 

 

 

半乾きくらいまで干した後はアイロンをかけてシワを伸ばしたら洗濯完了。

 

アイロンをかける前に耳はカットしておきます。

 

 

 

アイロンをかけながら、傷や汚れがある箇所をチェックしていきます。

織り傷や柄自体がズレていたりと、よくよく見ると結構使えない箇所が多いです!

 

 

これは裁断の配置や柄合わせも大変なことになるでしょう…笑

 

次回苦労する事になる裁断です!

お楽しみに!

 

 

カテゴリー: オシャクレ, リメイク・リフォーム, 動画 | コメントをどうぞ