TOP » 2019 年 8月 – パタンナーズライフ

2019 年 8月 – パタンナーズライフ

フランスワークパンツ➂

暑さでぐったりしている人が多いですね・・・

皆さんお盆中も体調管理気を付けて下さいね :-? ちなみに新橋では日傘をさすサラリーマンの男性をちょこちょこ見ます :-P

 

前回も紹介しましたが、お盆があけるとすぐに体験セミナーです!

一緒に楽しみましょう :-P 皆さんご予約のお電話お待ちしております!!

↓体験セミナーの様子です :-)

http://www.leopera.com/md/?p=5313

 

8月6日~18日まで夏季休暇の為、授業見学及び問い合わせが出来ませんのでご注意ください!

体験セミナーは東京校のみの開催となりますので、ご予約の際は下記東京校にご連絡お願い致します。

東京校 TEL:03-5473-1519

 

 

 

ではお盆前に終わらせておきたかったコイツです↓

脇のポケットですね。意外に難しかった~ :cry:

 

 

ではでは・・

パターンです↓

 

ポイントは向こう布を挟む位置を7mm出したことですね・・・

袋布の下のカーブを7mm出したところで終わらせるのがポイントです。

まあちょっと分かりにくいので、写真多めで見ていきましょう。

パーツはこんな感じです。分かり易くするためチャコで線を引いています。

袋縫いする箇所の縫代は捌いています。

まずポケット口見返し、袋布、前パンツを地縫いして、見返し端も袋布にたたきます。

ココはすごく普通です。

 

 

アイロンで折って整えておきます。ポケット口のステッチはまだです。

角はこんな状態です。

 

 

ここです。

向こう布当て布と袋布で後ろパンツを挟みます。この時はまだ、向こう布当て布端は袋布にたたきつけていません。

で・・

ポケット口をアイロンで整えたら、向こう布当て布端に袋布貫通でたたきつけます。ここをあとで縫う事で後ろパンツを挟めます :roll: ややこし

あとはポケット口下を地縫いして

後ろパンツの縫代に切り込みを入れて、縫代を折り返します。

次に袋布下を袋縫いします。

因みに角はこんな風に縫うとゴミが溜まりにくいです。

最後にポケット口上は後ろパンツに乗せてステッチ。

ポケット口下は折り伏せ縫いのステッチを入れて完成です。

 

簡単な様に見えてややこしかった・・・

とくに縫製が非常に雑すぎて、無理やり縫っているようにしか見えなかったので、結構考えさせられました。仕様を考えるのは面白かったですね :lol:

 

このパンツはロックが1つも無かったので、ロックミシンが無い人にはいいかなと思いますが、難易度高すぎて正直進められません・・・ :cry: むしろロックが嫌い!っていう方は(特に男性)は是非挑戦してみて下さい!!

 

 

ではまた!!お盆あけに!

 

カテゴリー: オシャクレ | コメントをどうぞ